婚約指輪はリフォーム品も人気!その理由は思い出?

結婚という大きな節目にあげる・もらうプレゼントなのに、新品の婚約指輪ではなく、あえてリフォーム品を人が増えています。
最初にお伝えしておきますかま、みなさん「節約」のためにリフォーム品を選んでいるのではありません。

婚約指輪にリフォーム品も人気なのは、ある理由があるからです。
それは、何でしょうか?

思い出はそのまま!これがリフォーム品が人気の理由

本人同士だけではなく、家族同士のつながりも大切になる、婚約・結婚。
これから人生を共にするお相手に、新品の婚約指輪を贈るのはとてもスタンダードですよね。
でも最近では、リフォーム品を贈るのも人気なのです。
その理由は、大切な思い出や気持ちをそのまま残して、ジュエリーとして新たなストーリーを産み出せるアイテムになるからです。

節約のためにリフォーム品を選ぶのではなく、大切な人に大切なアイテムを贈ることで、「あなたのことを心から大切に想っているよ」と伝えることができるのです。

婚約指輪にリフォーム品が人気の理由とは?

「婚約指輪にリフォーム品ってありなの?」という声もありますが、結論から申し上げて、もちろん大丈夫です!
むしろ、新品のダイヤモンドの指輪を贈るよりも、深い意味が込められていると感じて喜ぶ人もいます。

婚約指輪にリフォーム品が人気の理由をまとめてみました。

理由1. 大切なアイテムを贈ることで、気持ちを表現できる

母の形見であるダイヤモンドジュエリーをリフォームして、婚約指輪にしたい。
亡くなった祖母の形見のダイヤモンドをリフォームして、想いを残したい。
これは、実際にリフォームを希望された人の声です。

ダイヤモンドには、購入した人、贈られた人、また利用した歳月で感じた想いがたくさん詰まっています。
新品のダイヤモンドの人生がこれからスタートするのに対して、リフォームのダイヤモンドジュエリーは第二の人生を歩んでいくという感じです。

大切なアイテムをリフォームして婚約指輪として贈ることで「大切なものだから、大切な人に使ってほしい」と伝えることができます。

理由2.デザイン変更で魅力アップ

昔のデザインの指輪やネックレスをそのままプレゼントすると、贈る相手によっては困ってしまいます。
「気持ちは嬉しいけど、デザインが古くてつけられない」と言われてしまうのは、なんだか残念ですよね。
大切な人に大切なものを贈って、喜んでほしいのなら「リフォーム」をしてみましょう。
トレンドや好みのデザインに変更して、オリジナルの婚約指輪としてリニューアルするので、魅力がアップすることは間違いありません。

理由3.全く使わなかったジュエリーが甦って嬉しい

ジュエリーボックスに眠っていることは分かっていても、なかなか身に付けられないジュエリーはありませんか?
価値のあるものを寝かせておくのは、もったいないですよね。

ジュエリーを大切にしているからこそ、心のどこかに引っ掛かりが生まれるはずです。
ダイヤモンドジュエリーのリフォームをすれば、もったいないという感情は消えていきます!

なぜなら、全く使わなかったジュエリーが甦って、活躍するアイテムになるのですから、嬉しいばかりです。

新たなストーリーが生まれる、リフォームジュエリー

今回は「婚約指輪にリフォーム品も人気」というテーマでお話をしました。
人気の理由をおさらい↓

・大切なアイテムを贈ることで、気持ちを表現できる
・デザイン変更で魅力アップ
・全く使わなかったジュエリーが甦って嬉しい

基本的に新品を贈るのが当たり前で、中古品なんて失礼だと思われていたジュエリー業界。
でも、リフォームされた、ダイヤモンドジュエリーは中古品ではありません。
思い出をそのまま残して、新たな形に甦らせた、思い入れのある商品なのです。

https://kikinzoku.kaitoru.jp/diamond/

関連記事

ページ上部へ戻る