カルティエのダイヤモンドの指輪の買取価格は安い? 高い?

cartier

カルティエのダイヤモンドの指輪、買取価格は高いのか?

カルティエのダイヤモンドの指輪を買い取りに出したいけど、高く買い取ってもらえるんだろうか?
そんな風に思っている人は決して少なくありません。
結論から言えば、カルティエのダイヤモンドの指輪は、高く売れます。
下記では高く売れる理由について詳しく解説します。

cartier

カルティエのダイヤモンドの指輪が高く売れる理由とは?

カルティエのダイヤモンドの指輪が高く売れる最大の理由は、ひとえに「カルティエ」というメーカーのブランド力にあります。
そもそもカルティエ自体が人気を集めているブランドである、ということは言うまでもありません。
しかしカルティエのジュエリーの中でも、指輪は特に人気を集めています。
カルティエのダイヤモンドの指輪には、「ソリテール」「カルティエデスティネ」「バレリーナ」などのラインがあります。
これらのラインは、高く買い取りされる傾向にあるのです。
中でもソリテールは、デザインの汎用性が高いため、高額になることが多いです。
買取業者側からしてみれば、シンプルなデザインのものは買い手のつきやすい商品で、売り上げにつながりやすいという部分があります。
したがってソリテールは、高く買い取られる、ということです。

カルティエのダイヤモンドの指輪を買い取り価格は具体的にどのくらい?

カルティエに限った話ではありませんが、買い取り価格は使用状況によって大きく変化します。
たとえば未使用品であれば、定価の3,4割程度の値がつきます。
交渉次第、買い取り業者の考え次第では、半額近い金額で買い取ってもらうことも不可能ではありません。
中古品として判断された場合は、1.5割から2割といったところです。
それでも知名度の低いブランドと比較すると、はるかに恵まれた買い取り価格と言えるでしょう。
ただし上述したとおり、カルティエの中でも「ソリテール」であれば、さらに数パーセントほど高く買い取られることが多いです。

カルティエのダイヤモンドの指輪は、高く買い取ってもらえる

カルティエのダイヤモンドの指輪は、高く買い取ってもらえます。
理由はふたつあります。ひとつは「カルティエ」というブランド力。そしてもうひとつが、「カルティエブランドのジュエリーの中でも指輪は特に人気がある」、という点です。
指輪自体の使用状況が良ければ、定価の2~4割程度、交渉次第では半額程度で売ることも不可能ではありません。
また「ソリテール」であれば、さらに高価買取してもらえる可能性が高いです。「高く買い取ってもらえるだろうか?」と心配する人もいるでしょう。
しかし、そんな心配は必要ありません。

上記してきたとおり、カルティエのダイヤモンドの指輪が高く買い取られることと、その具体的な理由を理解してもらえたと思います。
等級や台座の素材などにも左右されますが、決して安く買いたたかれるようなことはありません。
もう付けていないカルティエのダイヤモンドの指輪を持っているのであれば、一度査定に出してみるのもいいでしょう。
そして付ける予定がないのであれば、品質が落ちてしまう前に、早めの買い取りをおすすめします。

https://kikinzoku.kaitoru.jp/diamond/

関連記事

ページ上部へ戻る