嫌味に見えない。さりげないダイヤモンドファッションコーデ3選

ダイヤモンドジュエリーを積極的に身に付けよう

ダイヤモンドジュエリーをしていると、ちょっと謙遜してしまうことはありませんか?
控えめな日本人だからこその感覚かもしれませんが、高価なダイヤモンドジュエリーを「これを見て!」と付けるのでなく、さりげなく付けたいと思う人も少なくありません。

そこで今回は「嫌味に見えない。さりげないダイヤモンドファッションコーディネート」をご紹介します。
毎日のファッションの参考にしてください。

ダイヤモンドジュエリーはさりげなくが素敵

ダイヤモンドジュエリーは、とても高価なものですし、輝きもすばらしい。
だからこそ、目立つように身に付けて、周りの人に「素敵なダイヤモンドですね」って、褒められたい気持ちもあるでしょう。

いいものを自慢したくなるのは、ごく自然なことですね。
でも、ダイヤモンドジュエリーはさりげなく身に付けても目立つのでご心配なく。
ファッションアイテムの1つとして気軽に身に付ければ、より自然にコーディネートの中に溶け込み、さりげなさが相手に良い印象を与えることでしょう。

嫌味に見えない、自慢に思われない、ダイヤモンドジュエリーを用いたファッションコーディネートとは、どんなにものなのでしょうか?

嫌味に見えない。さりげないダイヤモンドファッションコーデ3選

嫌味に見えない。さりげないダイヤモンドファッションコーデをご紹介していきます。

1.白Tジーンズ+ダイヤモンドのネックレス

白いTシャツとジーンズの組み合わせは、とてもシンプルなコーディネートです。だからこそ、さりげなく身に付けたダイヤモンドが主役になります。
小さめのダイヤモンドのネックレスでも、白Tシャツの明るさがダイヤモンドを引き立ててくれます。

2.シンプルワンピ+ダイヤモンドのネックレス

シンプルなワンピースは素材によって印象が変わりやすいアイテムですが、最近はスウェットやもこもこ素材のものも人気ですよね!
「カジュアルな服装にダイヤモンドジュエリーは合わないのでは?」と思っている人がいるのなら、大間違いです。

ダイヤモンドジュエリーを合わせることで、カジュアルになりすぎることがなくなり、大人カジュアル・大人かわいいコーディネートが完成するのです。
アラサー&アラフォー女子の方にはおすすめです。

3.白シャツ+小さめのダイヤモンドジュエリー

カチッとした印象が強い白シャツは、ビジネスコーデには欠かせませんが、「シンプルになりすぎる」「女性らしさに欠ける」という悩みも聞こえてきます。

そんな時には、小さめのダイヤモンドジュエリーをプラスしてみましょう。
胸元や耳元、指先などにキラッと光る小粒のダイヤモンドを身に付けることで、グッと女性らしさや上品さが生まれます。

ダイヤモンドジュエリーは、ファッションアイテムが本来持つイメージを残しつつ、女性らしさや上品さをプラスしてくれます。
パーティー用と普段身に付ける用を使い分けて、もっとダイヤモンドジュエリーをあなたの毎日に取り入れていきませんか?

ダイヤモンドジュエリーをプラスした、嫌みのないファッションコーデを楽しむ

今回は「嫌味に見えない。
さりげないダイヤモンドファッションコーデ」をご紹介しました。
もう一度、確認↓

白Tジーンズ+ダイヤモンドのネックレス
シンプルワンピ+ダイヤモンドのネックレス
白シャツ+ダイヤモンドリング

結論は、カジュアルな服装にもダイヤモンドジュエリーは合うということです。
高価なものですし、ダイヤモンドジュエリーは普段使いはしないという人も多いですよね?
けれども、最近ではコスパの良い人工ダイヤモンドなども販売されているので、毎日のファッションに積極的に取り入れていきましょう。

https://kikinzoku.kaitoru.jp/diamond/

関連記事

ページ上部へ戻る